かっこいい身体を作りたければとりあえずこの筋トレをしよう、むしろかっこいい身体を目指すべき

世の中フィットネスブームですね、youtubeでも筋トレ系のyoutuberが活躍していますし、私もよく見ています。そんなわけで、これから筋トレ始めたいと考えている人も多いと思います。また、始めたいけれど始め方がわからないという方も多いと思います。筋トレ初めて1年のほぼ初心者の私が、1年間で感じたポイントや雑感を書いていきますので参考にしていただけると幸いです。

1筋トレするなら大胸筋と三角筋(つまり胸と肩)

2筋肥大を実感するのは2ヶ月後

3筋トレをすると想像以上に痩せる

4筋トレをするとメンタルが安定する

 

 

1筋トレするなら大胸筋と三角筋(つまり胸と肩)

まず、筋トレには心身ともに健康上のメリットが有るのはご存知だと思います。しかし習慣化するまでが非常に大変です。ジムの会員になったのはいいけれど、いつの間にか幽霊会員になってて毎月会費だけを払っていたという経験がある人も少なくないと思います。かくいう私もそういう経験があります。

どうしたら継続できるのか、それは成果を出すことだと思います。昔はマッチョに対して鏡の前で自分の筋肉をチェックしてウットリしているといういイメージありますよね?あれは自分の努力の成果にウットリしているんです。じゃあどうしたら成果を出せるか?それは大胸筋と三角筋です。

大胸筋と三角筋は見た目の変化がわかりやすいです。大胸筋は脱いだ状態では一番わかりやすいです。そして三角筋は肩幅を広くするので服を着た状態で一番わかりやすいです。この2つを鍛えるのが一番効率的に自分の身体をかっこよくしてくれます。つまり成果につながりやすいのです。

2筋肥大を実感するのは2ヶ月後

実際に自分が筋トレを初めて感じたのですが、最初の1ヶ月はまったく身体の変化を感じることができませんでした。もちろん我流だったのでうまく筋肉に効かせることができなかったからで、最初からパーソナルトレーニングを受ける人であれば違うかもしれません。しかし費用的にいきなりパーソナルトレーナーをつけられる人は少数派で、私の様にyoutubeの動画を参考に筋トレを始める人が多いと思います。そういう場合にはまずは2ヶ月頑張ってみてください。1ヶ月で諦めるのはもったいないです。

3筋トレをすると想像以上に痩せる

私は筋トレを初めて1年ですが、昨年のズボンは1枚も残っていません。ウエストサイズが合わなくなりすぎて泣く泣く捨てました。まあ多少中年ぶとりで腹が出てたこともありますが。今は新しいズボンを履いているのですが、それもゆるゆるになってきています。ユニクロのSとかMとかのサイズだと丈に合わせるとウエストが緩く、ウエストに合わせると丈が短くなる感じです。腹筋はあんまりやってないのですがかなり引き締まっていくのを感じています。

4筋トレをするとメンタルが安定する

Teststeronさんの著書に『筋トレが最強のソリューションである』っていうベストセラー作品がありますよね、私はその内容は本当だと信じています。特に筋トレをしているとどうでもいいことに悩まなくなります。職場の人間関係より自分の向上に興味が向かいます。くだらないことに悩んでいる自分を客観視できる様になります。

筋トレにはBDNF(脳由来神経栄養因子)という脳神経を鍛えるホルモンの分泌が促されると言われていますが、このホルモンの減少がうつ等のこころの不調の原因になっているのではないかと言われています。なのでどうも不安になりやすいとか、元気が出ないという人はとりあえず筋トレをしてみるといいと思います。ちなみにメンタルの安定は、自分の身体の変化より早く実感できました。

 

以上になります。何か皆さんの参考になるものがあるれば幸いです。それでは

スポンサー