勝手に痩せる簡単パレオダイエットの導入方法

ダイエットって色々ありすぎてわからない!というか続いたことがない!というかた多いと思います。私もそうでした。

でもダイエットって冷静に考えると一生続けなくちゃその体型を維持できないんですよね。

もとの食生活に戻ってしまうということはもとの体型に徐々に戻るってことですから。

私は今33歳ですが、30歳からお腹のまわりに脂肪がついてきて、ダイエットをいろいろ試していました。

食事を極端に減らしたり、野菜をたくさん食べまくったりしたこともあるのですが、対して効果はありませんでした。

そこでダイエットを色々調べてみてパレオダイエットにたどり着きました。

私がパレオダイエットをえらんだ理由は

・健康的で続けやすい(というか続いた)

・科学的なエビデンスがある(主に進化心理学)

・自然に腹筋が割れる(新婚旅行は割れた腹筋でビーチに行けました)

パレオダイエットってあまり聞き慣れないと思いますが、海外では最近人気のダイエットで原始人の生活を現代に取り入れるというものです

え!?じゃあ肉ばっかりウホウホ食べるの!!?と思われるかもしれませんが違います(そういう一派もあるそうですが笑)

野菜や根菜、肉をバランス良く取るのですが、正直なところパレオダイエットの唯一の弱点がわかりにくいということです。

なのでパレオダイエットを導入しやすいよう3つのルールにまとめました。

 

スポンサー

1食事から加工食品をカットする

加工食品はハムやソーセージなど、素材の原型のわからないものです。

他にも化学調味料や添加物が入っているものも排除したいのですが、あまり神経質になりすぎても続けにくいので。

あとはお菓子なんかも制限して、できるだけヘルシーなものに置き換えてください。(ケーキからフルーツに、アイスクリームからヨーグルト)

 

2油はオリーブオイルのみ

オリーブオイルは酸化しにくく身体に良いです。善玉コレスレステロールを増やすので脂質を改善してくれます。また加熱にも強いです。火を通せば香りも飛ぶので使いやすいです。

ココナッツオイルもいいのですが固まったり香りがオリエンタル過ぎたりするので使いにくいし高価なので。。。

ちなみにごま油もヘルシーなのですが生成の過程で加熱が必要(胡麻の香りを出すため)なので酸化している可能性が高いのです。

手軽に使える良質な油となるとオリーブオイル一択になります。

 

3穀物は一日1食まで、おかわりはしない

パンやご飯は1日1食、できれば夕食にしましょう。

パレオダイエットは質の良い食事を取ることで身体の調子を整え、健康になる、その過程で痩せていくダイエットです。

パンやご飯はどうしてもカロリーばかり取れてビタミン、ミネラル、食物繊維が少なくなってしまいます。

なのでこういった主食的な食べ物は制限(可能ならカットしてもいいと思います)してじゃがいもや人参などに置き換えるといいと思います。

 

 

以上になります。もちろん本格的なパレオダイエットとまでは行きませんが以上の3つのルールを守ればだいたいパレオダイエットです。

続けていけば緩やかに体重が落ちていきます。私は半年で5キロ痩せました。

他のダイエットに比べて精神的には楽ですが、週に1回位チートデイを入れてもいいと思います。

私も週1のチートデイで二郎を食べていましたがそれでも痩せました。まあ、週1と言っても21回中の1回の食事でバカ食いしても他で健康的な食事をしていれば問題ないんです。

みなさんもダイエットをお考えなら、是非試して下さい。

また、パレオダイエットをもっと知りたいという方は鈴木祐さんのパレオダイエットの教科書を読んでみて下さい。


それでは

 

スポンサー