寝る前にすると痩せるお手軽な3つのこと

しっかり運動や、頑張って食事制限、そこまでしなくても手軽に痩せたい。
そんな人は多いですよね

実際に痩せるためには頑張ることよりも、日ごろの習慣を改善することが大事です。

とくに、寝る前の時間ていうのは自由になる貴重な時間です。

その時間の質を高めることで、痩せやすい習慣が身に付きます。

そんなわけで今日は寝る前にすると痩せる3つの習慣を説明していきます。

 

スポンサー

寝る前にすると痩せる3つのこと

ストレッチ

寝る前のストレッチはお手軽で痩せる効果が得られます。
基本的に人間は睡眠の質が高くなると痩せやすいです。
ストレッチは簡単に、お金をかけずに睡眠の質を高めてくれます。

ストレッチをすることで、体中の血行が良くなるので、リラックス効果が得られます。
そして深い睡眠が得られるのです。

ちなみに朝方にストレッチをするとすっきり目が覚めたりもします。
同じ行為なのに、面白いものですね。

ポイントはやりすぎないことです。
なんとなくストレッチをすると股割とか目指しちゃう人もいますが(わたしなんですが)
それはやりすぎです。痛くならない程度に、というか気持ちい程度にしていくのがおすすめです。

わたしはヨガローラーをつかって背中を伸ばすのにはまってます。

 

お風呂に入る

入浴が睡眠の質を高めてくれるのは有名な話になりましたね。

https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/heart/k-01-004.html

それ以外にも血流を改善したり、基礎代謝を上げる効果があります。

また入浴自体がカロリー消費をしてくれます。さらに1回の入浴で400キロカロリーも消費する高温反復入浴法なんてものもあったりします。

https://kitaoumi.com/blog/

シャワーだけで済ませるのは時間と水道代を節約できますが、入浴の習慣を見直してみるのもいいものですね。

 

プロテインを飲む

プロテインを飲むのは睡眠の質を高めて、脂肪を燃焼させるホルモンである成長ホルモンの分泌を促進します。

成長ホルモンはダイエットしていくだけでなく、美容や健康のためにも大事です。
別記事にもしてあるので、どうぞ。

さらにプロテインを飲むことは肌や爪、髪の毛の質も良くなります。

ダイエットの目的は美容か健康だと思うので、プロテインを飲むことはかなりおすすめです。
ですが、世の中には高いだけで品質の良くないプロテインも多いです。

安くて品質も高いプロテインを別記事で説明しているので、どうぞ。

ダイエットに最適なおすすめプロテインはこれ

そんなわけで、今回は寝る前にすると痩せる習慣についてお話でした。
3つ紹介しましたが、まずは手軽なストレッチからためしてみてはどうでしょうか。
それでは、今日はこの辺で。

スポンサー