運動を習慣化するのにパワーソングが役立つ3つの理由

スポンサー

運動を習慣化するのにパワーソングが役立つ3つの理由

 

こんにちは、生活改善をして仕事のパフォーマンスを高める看護師の信広です。

今日お話するのはパワーソングで運動を習慣化しようっていう内容です。

読者さんはパワーソングってご存知ですか?

知らない人がほとんどですよね。

例えばロッキーのテーマや、爆風スランプのランナーを想像してみて下さい。

なんとなく、運動を頑張る気になっちゃいますよね。

アレです。つまり、運動のやる気が出る音楽です。

実は、このパワーソングは運動を習慣化するのにとっても役に立つので、そのことをお話していきます。

パワーソングを掛けるだけで運動のスイッチが入る

運動の経験がある人は、運動のスイッチが入る瞬間を感じたことがあると思います。

体育館の匂いを嗅いだ時、コートとシューズがこすれる音を聞いた時、シューズの紐を固く結んだ時など。

人は運動モードになるスイッチがあります。

これは科学的な研究もされている分野で「プレジャーグロス」と呼ばれています。

つまり運動のやる気スイッチですね。

このスイッチなんですが、押しやすいほうが、運動を習慣化しやすいですよね?

つまり、このスイッチがトム・フォードの香水の匂いを嗅ぐとか、激しいビンタを喰らうとかよりは、お気に入りの音楽を聴く方が遥かにハードルが低いんです。

簡単な方法で運動のやる気スイッチが入るのなら、それが一番良いですよね。

こういうやる気スイッチの手軽さが、習慣化には大切です。

難しいことより、簡単なことのほうが習慣になりやすいですからね。

さらに、パワーソングはやる気スイッチを入れるだけでなく、運動中にも効果を発揮してくれます。

パワーソングは運動の苦痛をポジティブに変えてくれる

運動って、キツイですよね。息も切れるし、体も痛いし。

わたしは筋トレをするんですが、スクワットする時は吐き気もしたり、かなり憂鬱になります。

でも、パワーソングを掛けると、これが変わります。

パワーソングは運動の苦痛を成長の実感へと解釈を変えてくれるんです。

これは、一度やってみると効果を実感します。

お気に入りのアップテンポの曲を聞きながら運動をすると、苦しいのが楽しくなります。

というか、「まだやれる!出し切るのが気持ちいい!」みたいなちょっとしたナルシストな気分でがんばれます。

気分はジャニーズのコンサートで汗だくでアンコールの曲を歌い始める瞬間ですね。

基本的辛いことって習慣になりにくいんです。

でも、こういうちょっとしたナルシストな気持ちよさがあると、習慣にはしやすいんです。

なので、パワーソングは習慣化するのにはうってつけですね。

そして、パワーソングにはもっとすごい効果があります。

パワーソングは運動のパフォーマンスを高めてくれる

先程の内容にかぶるところもあるんですが、運動の苦痛が成長の実感に変わることで、パフォーマンスが上がります。

実際にわたしが音楽を聞いているときと聞いていないときでは、筋トレのボリュームはかなり差があると感じます。

具体的には計測していないですが。

実際に、音楽を聴くとアドレナリン、ドパミン、エンドルフィンの分泌が高まることがわかっています。

音楽は、耳から摂取する強壮剤ですね。

と、そんな感じでパワーソングのメリットをお話したので、今度はおすすめのパワーソングを紹介していきます。

おすすめのパワーソング

タバタソング

nbsp;

この曲は20秒の高負荷運動と10秒の低負荷運動を8回繰り返すタバタ式トレーニングのためのパワーソングです。

タバタ式トレーニングについて、詳しくは検索してみて下さい。

このトレーニングは短時間で高い運動効果を得られるのが特徴です。

つまり、短時間でサクッと出来ちゃうトレーニングです。

わたしは、このタバタソングを愛用していて、毎朝この音楽を掛けてトレーニングしています。

20秒間のバーピーを繰り返す感じですね。

この曲の素晴らしいところは、なんと言っても気合の入るコーチの掛け声ですね。

「スリーツーワン、ゴー!」で気合が入ります。

この曲の素晴らしさは、この曲の再生回数からもわかると思います。

アイ・オブ・ザ・タイガー(ロッキー3テーマ)

nbsp;

年齢がバレそうですが、この曲は多分聞いたことある人が多いと思います。

パワーソングとして重要なのは音楽のテンポや速度などもありますが、メッセージ性が大事です。

前向きで強い意志を持った歌詞なんかもすごく良いです。

ですが、ロッキーという映画を超えるメッセージってありますか?いえ、ありません。

そう、この曲のメッセージにはロッキーがのっているんです。

なので、この曲はパワーソングにするにはおすすめです。

その他にもアニソンなら「真赤な誓い」とか「空色デイズ」なんかも良いと思います。

また、パワーソングとは別ジャンルですが、ダンスやズンバを習慣にするのも同じ効果が得やすいと思います。

そんなわけで、読者さんも自分に合ったパワーソングを見つけられるといいですね。

そして、運動の習慣を作ったり、より強固にしていって下さい。

ちなみに、運動を習慣化したい人には、こちらの本もおすすめです。

今回のパワーソングも、この本の内容からです。

最後まで読んでくれてありがとうございました。ではまたー。

スポンサー