腹筋が割れているのにお腹が出る意外な3つの理由

スポンサー

腹筋が割れているのにお腹が出る3つの理由

 

ダイエットをしていると、腹筋を割りたいっている人は多いはず。

わたしも、シックスパックを目指して日々精進しています。

 

そんな中で、シックスパックであるにも関わらず、腹が出ているという相談をたまに頂きます。

 

腹筋が割れているのに腹が出ている。

まるで、相反する現象が共存してしまい、悩んでいる人が多いようですね。

 

実はかく言うわたしも、同じことに悩んだことがあります。

 

腹筋が薄っすら割れてきているのに、出ている。

この奇妙な現象は、度重なるダイエット研究の末に克服したので、ここで説明します。

 

腹筋が割れていたら疑うのは脂肪じゃない

よく、腹筋が割れてるのに腹が出る理由を内臓脂肪という人がいます。

これは明らかな間違いです。

 

まず、腹筋が割れるというのは腹まわりの皮下脂肪が少なくなった状態のことを言います。

簡単なようですが、この皮下脂肪、特に腹のまわりの皮下脂肪は、中々減りません。

 

つまり、ダイエットの最難関がシックスパックとも言えるんです。

だからこそ、シックスパックは尊敬されるんですね。

 

なので、その一番オチにくい腹まわりの皮下脂肪が落ちた状態の時には、

比較的燃焼しやすい内臓脂肪が、腹が出るほど残っている訳ないんです。

 

つまり、腹筋が割れている時に内臓脂肪はほとんどないってことです。

腹が出ているのには別に原因があるということになります。

 

なので、次からその原因について説明していきます。

 

 

シックスパックでも腹が出る3つの理由

理由は3つあります。順番に説明していきます。

 

姿勢が悪い

まず、真っ先に疑うべきは姿勢です。

基本的にどんなに痩せていても、猫背になれば腹は出ます。

 

お風呂に入って湯船に浸かった時に腹を見てください。

腹が出てて醜いですよね。

それはあなただけじゃありません。

体脂肪率が10%未満の人でも同じことになります。

 

さらにいうと、ライザップなんかではビフォーのモデルさんはみんな猫背にですが、そういう事です。

なので悩む必要はありません。

 

逆に言うと、いくらスタイルが良くても姿勢が悪いと、いつまでの腹が出たままです。

姿勢っていうのは良くも悪くもクセです。習慣なんです。

 

なので、最初のうちは自分でどれだけ意識が出来るかがカギになります。

つまり、姿勢がいい状態をキープする習慣を身につてれば良いんです。

 

これは筋トレとちがって、意識すれば翌日から効果が出るのが良いところですね。

 

人工甘味料

根拠に乏しいのですが、ボディービルダーのデキスタージャクソンは

バブルガット(ボディービルダーの腹が出る現象)について人工甘味料が原因だと言っています。

 

そして、自身も人工甘味料を断つことでバブルガットを克服したそうです。

科学的なエビデンスはないのですが、ボディメイクの最高峰、

ボディービルダーの歴史に残るデキスタージャクソンの言うことは聴くに値するのではないでしょうか。

 https://youtu.be/KYTiA704MAg

※リンク先にモリモリマッチョの映像がたくさん出ますので苦手な人はご注意を。

 

ちなみに、わたしもプロテインで人口甘味料をけっこう体にはいれてたのですが、

2回に1回はプレーンにして以来少しお腹がスッキリしたような印象はあります。

 

あくまで印象レベルですが、わたしは人戸甘味料は減らしていきます。

 

そもそも腹筋が薄い

腹筋が薄いと腹筋が伸びてしまいます。すると内臓が重力によって下がってきます。

これが腹が出る原因になります。

 

そもそも腹筋は大きい筋肉ではないんですよ。

面積はあるんですけれど、薄いです。1センチくらい。

 

腹筋は先ほどもお話しした通り、皮下脂肪が少なくなれば割れます。

腹筋が鍛えられているかどうかは関係ありません。

 

痩せてれば割れるんです。でも、腹筋が薄ければ内蔵を支えられずにたるむ。

そういうことです。

 

なので、デスクワーク中心の現代人は意識的に鍛えてあげないとお腹は出てしまいます。

 

というわけで、腹筋が割れてても腹が出る理由がわかったところで、対策をお話ししていきます。

 

シックスパックなのに出ている腹を引っ込める対策

腹筋の運動をする

クランチ

仰向けに寝たところに膝を90°に立てて、両手を頭の後ろに組んでおへそに向かって背中をまるめる運動です。

ご存知の人には伝わったと思いますけれど、分からない人には難しいですよね。

こんな感じです。

 

いわゆる腹筋運動(シットアップ)と比べて楽ですが、効果的に腹筋を鍛えられます。

 

バイシクルクランチ

これ、わたしけっこう好きで良くやっています。

仰向けに寝て、両脚を浮かせた状態にしながら、頭の後ろで手を組みます。

そして脚を自転車を漕ぐように動かしながら肘と膝が交差するように動かします。

これは時間を決めて耐久運動にすると超腹筋に聞きます。

 

スクワット

言わずと知れたメジャーな筋トレですね。

意外なことに、足のトレーニングと見せかけて、しっかりと腹筋にも効くとそうです。

腹筋を鍛える運動って寝っ転がるのが多いですが、スクワットならどこでも出来るのでおすすめです。

わたしは仕事の合間に30回ずつスクワットするようにして1日120回くらいスクワットしています。

けっこう楽しいですよ。

 

姿勢の矯正をする

チューブローイング

背中を鍛えるトレーニングってジムに行かないとなかなかできないんですよね。

わたしは、最近はジムを自粛しているのでもっぱら自宅トレーニングです。

 

自重でもある程度のトレーニングはできるんですが、背中だけは最低限の器具が必要です。

 

特に筋トレ用のチューブはあると筋トレのバリエーションがめっちゃ増えるので便利です。

https://amzn.to/3db9plz

このチューブ、背中のトレーニングにめっちゃ役立ちます。

 

で、チューブローイングはこのチューブを床に座った状態で足に引っ掛けて引っ張るだけです。

 

かなり背中が鍛えられます。

 

この背中の筋肉を鍛えることで、自然にいい姿勢が保てるようになります。

 

姿勢改善ガジェット

そのほかにも姿勢が悪くなったら教えてくれるガジェットがあります。

値段はけっこう高いですけれど、腹筋を割るためのライザップに40万円投資する世界から考えれば、

これくらいでスタイル良くなるのならありかなとも思います。

https://amzn.to/3b8peXL

自分は瞑想でセルフモニタリングがかなりよくできるので、必要ありませんが。

マインドフルネス瞑想のやり方 3ステップで解説します

【超入門】マインドフルネス瞑想とは何か【やり方から効果まで】

しっかりと栄養をとる

最後ですが、トレーニングをしたらしっかり栄養を取るのは言うまでもありませんね。

たんぱく質は不足しがちな栄養素です。プロテインでしっかり補いましょう。

 

その際には、先ほどもお話ししたとおり、人工甘味料に気を付けましょう。

腹を引っ込めるつもり鍛えたのにプロテインで腹が出たんじゃ悲しいですもんね。

 

ちなみに、わたしはプロテインは安いのでマイプロテイン【Myprotein】をおすすめしています。

まとめ買いになりますが、安いプロテインの半額くらいの値段で買えます。

 

昔は品質がどうのっていることは言われてましたが、年々品質は高くなってますし、そこらのプロテインより全てにおいて高品質だと思います。

かなりのシェアを獲得した後なので生産体制も落ち着いたんでしょうね。

 

というわけで、今回は腹筋が割れているのに腹が出ている人についての記事でした。

まずは鏡の前に立って姿勢を良くしてみてください。

それでも腹が出ていたら腹筋のトレーニングを。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサー