オートミールで便秘が解消できる理由、お腹すっきりで快適にダイエット

こんにちは、ダイエッターのノブヒロです。今日は便秘解消の話をします。

わたしはお腹が弱くて、月に1回くらい便秘をしていたんですよ。

それはもう、ご飯が食べられなくなるくらい出ないこともあって、けっこうきつかったんです。

でも、ダイエット目的にオートミールを食べるようになってから、ぜんぜん便秘しなくなったんです。

それで、どうしてかなーと思って調べてみたらいろいろな理由が見つかって、便秘解消に最適な食品だってことがわかりました。

なので、今回はオートミールが便秘にきく理由と効果的な食べ方をおはなしします。

スポンサー

オートミールが便秘解消に最適な食品

オートミールが便秘に効果的な3つの理由

  1. 食物繊維が豊富
  2. 食物繊維のバランスが良い
  3. お腹を温めてくれる

順番にお話します。

1 食物繊維が豊富

オートミールは食物繊維が豊富です。どのくらい豊富かというと、100gあたり10gです。

なんと100g(1食分)で1日に必要な食物繊維量のほぼ半分が入っているんです。

これはどのくらいすごいかというと白米の20倍の量です。

便秘を解消するにはもってこいの食品ですね。とくにダイエット中などは食事の制限で食物繊維が減りやすいので、ご飯との置き換えなどで補うと良いです。

わたしは時々便秘をしていたのですが、1日1食はオートミールを食べるようになってから、便秘知らずです。食物繊維の多さはお腹で実感できます。すごくお腹が動いているのを感じます。

2 食物繊維のバランスが良い

もう一つのポイントなのですが、食物繊維のバランスも良いんです。

食物繊維には大きく分けて二種類あります。

  • 水溶性食物繊維
  • 不溶性食物繊維

便秘解消にはこの水溶性・不溶性食物繊維を1:2の割合で摂取すると最も効果が高いのです。そして、オートミールはこの水溶性・不溶性食物繊維の割合が1:2で含まれているのです。

量も多くてバランスもいいなんて、最強の食物繊維ですね。

まさに、便秘解消のための食べ物ですね。

3 お腹を温めてくれる

便秘解消のためにはお腹を暖める必要があります。

朝の白湯が便秘解消に良いと言われるのもこれが理由です。

でも食物繊維が多い食べ物って、冷たいものがおおくありませんか?

野菜サラダ、コンニャク、海藻、おから

このへんの食べ物は冷たい状態で食べることが多いですよね。

これじゃあいくら食物繊維が多くても、お腹の動きを鈍くしちゃいます。

でもオートミールは温かい状態で食べれます。

オートミールはお湯をかけてふやかしてから食べるのが一般的なので。

そうすると食物繊維がお腹を刺激しつつ、暖かさでお腹の血流を良くしてくれます。

つまり、食物繊維と暖かさの相乗効果ですね。

以上3つがオートミールが便秘解消に効果的な理由でした。

この3つの理由を踏まえて、後半では効果的なオートミールの食べ方を説明したいと思います。

オートミールの便秘解消に効果的な食べかたとは、朝食に食べることです。

その理由は

  1. 朝食が排泄のリズムを作る
  2. セロトニンが増える

順番に説明していきます。

1 朝食が排泄のリズムを作る

朝食が身体に良いかどうか、ダイエットに効果があるかは議論が分かれるところですが、便秘解消に関しては、朝食を食べたほうが良いです。

朝の寝起きの状態は完全に覚醒していないので副交感神経が優位になっています。

なので腸の動きが活発になりやすいのです。

そこに朝食を入れると、消化管が目覚めて、腸が動き出すのです。

なので、朝食に暖かくて食物繊維が豊富なオートミールを食べることは便秘解消にとても効果があります。

逆に、仕事の合間に食べる昼食や、仕事から帰って作った夕食は交感神経が働いているので朝食に食べたときほどの効果はなかなか得られないのです。

2 セロトニンが増える

朝食を食べるとセロトニンという物質が出ます。セロトニンとは別名幸せホルモンと言われる物質です。このセロトニンの特徴は脳機能を活性化させたり、ストレスホルモン(アドレナリンやコルチゾールなど)の分泌を抑制してくれます。

朝は身体を起こすためにコルチゾールなどのストレスホルモンが出ます。ストレスホルモンはある程度は必要ですが、ストレス社会である現代は過剰になっています。

過剰なストレスホルモンは交感神経を興奮させます。すると腸の動きが悪くなり、便秘になります。

なので、朝食を食べてセロトニンを分泌し、過剰なストレスホルモンを調節する必要があるのです。

逆に言うと、朝食を食べるだけでも、ある程度便秘は解消できるってわけですね。

でも、オートミールって作るのがかんたんで暖かくて洗い物もほとんどでないっていう、朝食にとっても便利な食事でもあるんです。

朝食に使いやすいお手軽オートミールはこちら

お湯を入れて少しかき混ぜればすぐに食べられます。

コストパフォーマンスが良いオートミールはこちら

量に対する値段が安いです。毎日食べるなら、コストも大事ですよね。

以上が今回のお話でした。わたしはオートミールを食べ始めた時に、もう少し安いのないかなーと考えたことがあります。

でもオートミールは栄養が豊富で低カロリー、ダイエットにも効果があって、便秘も解消できるんです。

そんなわけで半年くらい食べているんですけど、ダイエットも成功したし、便秘もなくなりました。悩みが解消されるのに対して払う対価と思うと安いものかなと思います。

色々な健康食品に手を出すよりは、お米の代わりにオートミールを食べる方がかなり経済的ですしね。

そんなわけで、気が向いたら試してみてください。それでは!

スポンサー