プロテインを運動しない人におすすめするならこれしかない!

スポンサー

プロテインを運動しない人におすすめするならこれしかない!

 

  • プロテインで手軽にダイエットしたい
  • 美容や健康に気をつかいたい。健康でいたい
  • 運動する時間が取れないからせめて栄養だけでも

そんな人は多いですよね。

でもプロテインって種類が多くて何を選んだら良いかわからない。

 

わたしもそんな経験あります。

色々調べたり、栄養学を勉強したりもしました。

もともと調べ物は好きなので。

 

でも、みんながそうでは何ですよね。

なので、今回は運動をしない人におすすめのプロテインをわかりやすく紹介します。

 

運動しない人におすすめなのはカゼインプロテイン

おすすめなのはカゼインプロテインです。

あまり聞き慣れないプロテインですよね。

これはホエイプロテインと同じく牛乳を原料にしたプロテインです。

 

ひと昔はけっこう飲んでる人が多かったんですよ。

今はホエイプロテインが圧倒的人気ですね。

 

このプロテインの特徴は吸収速度がゆっくりなことなんです。

運動をしない人にはこの吸収が穏やかなプロテインが合ってるんです。

 

運動しないのなら吸収速度が遅いほうがいい

 

運動をする人がプロテインを飲む理由は分解された筋肉を早く回復したいからです。

つまり筋肉になる材料をできるだけ早くと届けたいんですよ。

 

でも、運動をしない人にとってそれは必要ありません。

むしろ、運動をしない人にとって大切なのは

  • 日常生活で筋肉を減少させないこと
  • タンパク質不足にならないこと
  • 腹持ちがいいこと

の3つです。

日常生活で筋肉を減少させない

 

わたしたちは日常生活で、常にエネルギーを消費しています。基礎代謝ってやつですね。

これは主に日頃から食べる食事から消費されます。

ですが、食事が入ってこない時、特に空腹時には筋肉を分解してエネルギーにしてしまいます。

 

つまり、勝手に筋肉が減っていっちゃうんですよ。

そこでカゼインプロテインです。ゆっくり吸収されるので、ゆっくり体にたんぱく質を供給してくれます。

なので筋肉が減るのを防いでくれます。

カゼインプロテインは筋肉のバリアーみたいなものですね。

というわけで、吸収がゆっくりなプロテインが良いんです。

 

 

タンパク質不足にならないこと

もう一つ、運動しない人が注意すべきことは、たんぱく質不足ですね。

というのも、たんぱく質ってそもそも不足しやすいんですよ。

1日に必要なたんぱく質の量はざっくり言うと 体重1キログラムに対して1グラム

なので、体重65キロのわたしは運動してなくても65グラムのたんぱく質が必要になります。

これ、たいしたことないと思うかもしれませんが、食べ物で表すと

鶏胸肉なら400グラム、卵ならMサイズ8個を毎日食べると必要があるんです。

けっこうな量ですよね。

でも、この量を毎日欠かさずとらないと、髪の毛もガサガサになるし、肌も荒れます。

爪だって汚くなる。もちろん筋肉だって減ります。

 

試しに、プロテインを1カ月飲んでみて下さい。

まず、肌がキレイになったり、髪が伸びるのが早くなるのを実感しますよ。

 

それだけ、普段からタンパク質が不足しているってことですね。

なので、プロテインで補う必要があります。

 

ここで大事になるのはやっぱり吸収速度です。

カゼインプロテインはゆっくり吸収されるんです。

つまり素早く吸収されるホエイプロテインに比べて吸収効率が良いんです。

というのもたんぱく質は1度に大量にとっても吸収しきれなくなっちゃうんですよ。

 

つまり、いきなり大量のたんぱく質が体に入ってきても、吸収しきれないんですね。

なので、ゆっくり吸収されるカゼインプロテインは吸収効率からもおすすめなんです。

 

腹持ちがいいこと

そしてカゼインプロテインの一番の長所は腹持ちの良さです。

 

先ほどもお話ししたとおり、カゼインプロテインはゆっくり吸収されます。

なので、腹持ちがとっても良いんです。

 

わたしは運動をするのでホエイプロテインを飲むことが多いんですが、カゼインプロテインを飲んだ時は段違いに腹持ちの良さを感じました。

 

多分、お昼ご飯をカゼインプロテインだけにしても夕方まで全然保ちます。

そのくら腹持ちがいいです。

 

運動をしていなと、食べ過ぎが心配になりますけれど、

カゼインプロテインで食欲を抑えれば、自然に痩せることができますね。

 

ソイプロテインもいいけれど吸収率がわるい

プロテインを考えている人だと「ソイプロテインもいいんじゃない?」と思われるかも知れます。

確かにソイプロテインは吸収速度がゆっくりです。

 

なので、ソイプロテインを愛飲している人もいます。

ですが、ソイプロテインにも大きな落とし穴があります。

実はソイプロテインは吸収率が悪いんです。

 

ソイプロテインは名前のとおり、大豆が原料です。

この大豆はアミノ酸スコアが100じゃないんです。

つまり、アミノ酸のバランスが悪くて全部が吸収されないんです。

 

なので、せっかくプロテインを飲むのなら吸収率の高いプロテインがいいですね。

もちろんカゼインプロテインはアミノ酸スコア100で吸収率がいいですよ。

 

カゼインプロテインのデメリット

 

そんなカゼインプロテインにもデメリットはあります。

それは、味ですね。とにかくカゼインプロテインはまずい商品が多いです。

なので、カゼインプロテインは自分にあった商品を見つけるのに苦労します。

 

でも、ご安心ください。わたしはいろいろなカゼインプロテインを試してきました。

そんな中で、ある程度美味しく飲めて、値段もそんなに高くないものを見つけました。

それを紹介します。

 

おすすめのカゼインプロテイン

わたしがおすすめするのはULTRA社のスローダイエットプロテインです。

このプロテインのいいところは味ですね。

うん、とにかくカゼインは生臭いのが多いんですけれど、ここは上手に生臭さを消しています。

プロテインて毎日飲むものだから、飲むときに不快感がないっているのは大事なんですね。

さらに保存料、人工甘味料、人工着色料不使用って言うのも安心して毎日飲むのには大事ですね。

ちなみに国内生産です。

 スローダイエットプロテイン

「毎日続けるなら味なんかより値段だ!とにかく安いの!」

っていう人向けにはニチガのカゼインプロテインがおすすめです。

めっちゃ安いです。

パッケージは如何にも不味そうですが、味はそれほど悪いわけじゃないので、試してみるのもありだと思います。

まあ、どうしても臭いが気になるようならココアパウダーや抹茶を入れるっていう方法でなんとかなります。

 

カゼインプロテインのおすすめの飲み方

最後に、おすすめの飲み方も紹介します。

もしあなたが朝食を食べていれば朝食をカゼインプロテインだけにしてみてください。

そして、朝食を食べていないのなら、昼食をカゼインプロテインだけにしてみてください。

いわゆる置き換えダイエットです。

 

この置き換えダイエット、ホエイプロテインでやってる人がけっこういるんですが、きついです。

ホエイプロテインは吸収が早いので、すぐにお腹が空いちゃうんですよ。

 

でも、カゼインプロテインなら大丈夫です。腹持ちがいいので。

さらに、そこに食物繊維のパウダーをちょっと入れても良いと思います。

 

そんなわけで、今回は運動しない人におすすめのプロテインを紹介しました。

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

スポンサー